スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

小島慶子 夫のクセや言動が許せない悩みに答えます

子育て・教育

小島慶子 夫のクセや言動が許せない悩みに答えます

【人生の悩み】子どもの手が離れるほど夫の所業が目につくもの。その理由は?

 生きていれば、必ずあるのが悩みのアレコレ。子育て、仕事、人間関係…など様々な読者の悩みに、著名人や専門家が答えます。

<読者の悩み>

戦友のはずなのに…最近、夫の小さなクセや言動が許せません。

Q. 結婚して12年。2人の子どもは小学生になり、だいぶ育児のドタバタはなくなってきました。そのせいか、最近は夫の小さなクセや言動が目につき、許せないことが増えてきました。

 例えば、何かを話しかけると大抵一度は「え?」と聞き返す癖。二度同じことを話すのが面倒で、最近はイラっとしながら「もういいよ」と言ってしまいます。そろそろ健康を気遣いたい年齢なのにもかかわらず、魚嫌いのドカ食いで「いつまで学生気分?」と思わず毒づくこともしょっちゅう。ずっと二人三脚で働きながら家事・育児をしてきた戦友のはずなのに、小さなことですぐケンカ腰になる自分にも嫌気が差します。

 100年人生を考えると早めに軌道修正をしたい気持ちはありますが、本人を目の前にするとそんな気持ちもうせます。我慢しかないのでしょうか。

 (41歳女性、夫は40歳、子どもは小学3年生と5年生)

回答者: 小島慶子さん

 お気持ち、お察し致します。これは反省を込めて言うことなのですが、子どもの手が離れれば離れるほど、夫の所業が目につくようになるものなのです。それはですねえ、夫がしょうもないからというより、自分の全センサーが育児仕様になっているからなのですね

⇒次ページへ

【あの人に、あなたの悩みを相談しませんか?】

皆様の悩みや、著名人、専門家に聞いてみたいことをぜひお寄せください。
応募ページはこちら
↓↓↓
https://aida.nikkeibp.co.jp/Q/C029720PK.html

悩みのカテゴリと回答者を指定のうえ、600字以内で具体的に質問をお書きください。採用された場合は個人が特定できないよう、匿名で掲載させていただきます。

質問はどなたでもできますが、有料会員にご登録いただきますと、回答記事をすべて閲覧できます。※各回答者の初回は、どなたでも閲覧できます。
◆有料会員登録はこちらから


■人生の悩み
【1】 夫婦関係、浮気・不倫、結婚・離婚について (回答者: 小島慶子さん)
【2】 子育て世代を取り巻く悩み、社会テーマについて (回答者: 眞鍋かをりさん)
【3】 仕事、自己啓発、人間関係について (回答者: 中田敦彦さん)
【4】 オトコの悩みについて (回答者: MBさん)

■お金の悩み
【1】 教育費、家計、地方在住者のお金の悩みについて (回答者: FP・前野彩さん)
【2】 老後資金、投資信託、子育てコストについて (回答者: FP・山崎俊輔さん)
【3】 住宅ローン、保険、独立起業について (回答者: FP・中嶋よしふみさん)

■子育ての悩み
【1】 未就学児の成長、しつけについて (回答者: チャイルド・ファミリーコンサルタント・山本直美さん)
【2】 不登校、ひきこもり、いじめについて (回答者: 認定NPO法人育て上げネット相談員・蟇田薫さん)
【3】 虐待、暴力、毒親、シングル家庭の悩みについて (回答者: 家族心理ジャーナリスト・麻生マリ子さん)
【4】 学習、問題児の子育てについて (回答者: 教育環境設定コンサルタント・松永暢史さん)

■受験の悩み
【1】 中学受験、小学生の勉強について (回答者: 中学受験専門カウンセラー・安浪京子さん)
【2】 幼稚園受験、小学校受験について (回答者: 幼児教室講師・新中義一さん)
【3】 受験費用、塾費用について (回答者: FP・山本節子さん)

次ページ 柳は放っておくべし

連載バックナンバー

~あの人に聞いてほしい…~ DUAL悩みの時間

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード