スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

受験の直前期なのにやる気スイッチが入らない

子育て・教育 有料会員限定記事

受験の直前期なのにやる気スイッチが入らない

【受験の悩み】直前期の勉強は過去問で点を取ることを目標にする。合格ラインに達するとやる気スイッチが入る。

 生きていれば、必ずあるのが悩みのアレコレ。子育て、仕事、人間関係…など様々な読者の悩みに、著名人や専門家が答えます。

<読者の悩み>

直前期なのに不安要素がいっぱい。逆転合格って本当にあるの?

Q.  小学6年生の息子がいます。2月1日の中学受験本番まで2カ月を切りました。“前受け”の千葉・埼玉受験はもう来月です。にもかかわらず、息子はまだ親の目を盗んでゲームをしたり、テレビを見たりしているように見受けられ、本気が感じられません。

 わが家は中堅校狙いですが、模試では志望校の合格圏にまだ50点ほど足りません。特に算数が絶望的です。他の教科はまだ希望を持てる数字です。男の子は最後に伸びる、とよく聞きますが、本当にそうなのでしょうか? 不安でたまりません……

 (東京都在住・45歳・子どもは小6の男子)

回答者: 安浪京子さん(中学受験専門カウンセラー)

 本番2カ月を切っているのに、「模試で合格ラインに達していない」「教科による点差がある」、そして何よりも「お子さんにやる気スイッチが入っていない」。親御さんにしてみれば、不安要素がいっぱいに感じるかもしれませんね。

 でも、今の時期にまだやる気スイッチが入っていない受験生は沢山います。大人の感覚からすると、2カ月なんてあっという間ですが、小学生の子どもにとってはまだ先のこと。大人と子どもでは時間の感覚が違うのです。

 とはいえ、何も手を打たないでいいというわけではありません。ここから徐々に“自分ごと”として捉えられるように、ラストスパートを仕掛けていきましょう。 (次ページへ続く)

次ページ 直前期に目を向けるべきものは、模試の...

有料会員登録すると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事

子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり! 毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。

おでかけサポートメール

平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を! 直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。

共働き応援クーポン

生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット! 嬉しい優待サービスをご案内します。

「教えて!両立の知恵」

妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが200以上読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。

ラクラク保育園検索

保育園の細かな施設情報や待機児童数など、キーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦に必須の「保活必勝ツール」です。

連載バックナンバー

~あの人に聞いてほしい…~ DUAL悩みの時間

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「子育て・教育」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード