スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

育休で「家事をしていたつもり」の自分に気付いた

今話題になっている男性の育休取得の議論。蓮見孝之アナウンサーはどのように育休を取得し、家族と過ごしたのか

「妻を台所に立たせない」「毎日掃除する」という目標

 ここで、育休中のある日のタイムスケジュールを紹介します。

6:00  ・起床
     ・洗濯機を回し、その間に、次男の弁当を準備
     ・子どもたちを起こし、くもんの宿題をやらせている間に朝食の準備
     ・朝食後、子どもたちがテレビを見ている間に食事の片づけをして洗濯物を干す

8:00   ・小学校へ行く長男を見送りつつ、ゴミ出し
     ・次男を連れて幼稚園へ出発

9:00   ・次男を幼稚園に送り届ける
     ・10時の開店を目指してスーパーに移動

10:30  ・買い物を済ませて、クルマの中でラジオ番組「生活は踊る」を聴きながら帰宅

11:30  ・昼食の準備

12:30  ・妻と昼食

13:00  ・赤ちゃんと妻とのまったりタイム(午後に備え仮眠をとることも)

14:00  ・風呂掃除
     ・夕食の下ごしらえ

14:30  ・帰宅した長男をクルマに乗せ、前の住まいの近くのピアノ教室に移動
     ・幼稚園へ移動し、サッカークラブを終えた次男をピックアップ
     ・長男のピアノ教室に戻り、長男をピックアップし、次男と3人で帰宅

17:30  ・夕食準備

18:00  ・夕食

19:00  ・長男、次男、私の3人で入浴(途中から三男も加わり、男4人でお風呂)

21:30  ・長男と次男は2人で就寝(その間に妻が入浴)
     ・妻が赤ちゃんを寝かしつけている間に洗濯物を畳む

22:00  ・この時点でもうフラフラ……私も早々と就寝(早っ!!)

 曜日により若干スケジュールは異なりますが、大体こんな感じで3週間を過ごしました。最初の2週間は、座る暇もないほど。とにかくやることが多くて、一日があっという間に過ぎていきました。ルーチンの予定以外に、小学校の保護者会、幼稚園の卒園DVD係の会合に参加する日もありました。

 実は、育休期間中は2つの目標を立てていました。まず「妻を台所に立たせない」。これはほぼ達成! でも、私が3食作れない日もあり、「レンジでチン」の日もあれば、外食をした日もありました。「毎日、必ず家のどこかを掃除する」という目標は、結局のところ掃除機をかけて風呂掃除をするだけで精いっぱい。その他は手が回りませんでした(泣)。

次ページ 上の子たちとのコミュニケーションの時...

連載バックナンバー

パパアナウンサー 蓮見孝之の 「コミュ力向上委員会」

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「パパ」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード