スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

小さな子の水遊びに!広くて安全なじゃぶじゃぶ池

趣味 有料会員限定記事

小さな子の水遊びに!広くて安全なじゃぶじゃぶ池

滝や小川、噴水など楽しい仕掛けがいっぱい/7月13日~15日の連休おでかけ先もチェック

┃DUALおでかけサポート┃ 2019年7月11日発行

 小さな子ども連れでも水遊びが満喫できる「じゃぶじゃぶ池」がある公園をご紹介。この週末に行けるおでかけ情報と併せてお届けします。

 各スポットやイベントには、子どもが利用・参加可能な年齢を【乳児】【幼児】【小学生】で表しています。

<目次>
【1】小さな子の水遊びに! 広くて安全なじゃぶじゃぶ池(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 ●木場親水公園【東京・江東区】
 ●駒沢オリンピック公園【東京・世田谷区】
 ●林試の森公園【東京・目黒区】
 ●四季の森公園【横浜市・緑区】
 ●大阪府営 寝屋川公園【大阪・寝屋川市】

【2】7月13日(土)・7月14日(日)・7月15日(月・祝)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)

 ●アート、釣り、ヨット……屋外の体験型アトラクションがいっぱい【東京・江東区】
 ●迫力満点! 恐竜たちが見た世界を探検しよう【神奈川・横須賀市】
 ◇その他3本

【1】小さな子の水遊びに! 広くて安全なじゃぶじゃぶ池(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 梅雨が明ければ、いよいよ夏本番。暑くなってくると、水遊びにおでかけしたくなりますよね。プールや海は少し不安……という親子におすすめなのは、公園内にある無料の「じゃぶじゃぶ池」。水深が浅いため、幼児から小学校低学年まで、小さな子どもが安全に水遊びできます。

 今回取り上げたじゃぶじゃぶ池は、小川を模した水場や噴水、滝などで遊べる他、楽しいオブジェがあるスポットも。プールや海にデビューする前に、気軽に遊べるじゃぶじゃぶ池を訪れてみてはいかがでしょうか。

【DUALチェック!】

 東京・世田谷区の「駒沢オリンピック公園」にある「ジャブジャブ池」は昨年リニューアルしたばかり。広々とした開放的な造りのため、子どもがどこで遊んでいるのか見渡せて安心です。横浜市・緑区の「四季の森公園」では、小川を再現した「じゃぶじゃぶ池」で遊べます。一番深いところは水深30センチメートルほどあり、水に慣れるのにぴったりです。

 じゃぶじゃぶ池で遊ぶ場合は、タオルや着替えを忘れずに。また、水着の着用や水遊び用の靴が必要だったり、オムツが取れていないと利用できないスポットもあるので、事前に必要なものをチェックしてから訪れましょう。

 首都圏・関西のじゃぶじゃぶ池で遊べる公園は、次の通りです。

次ページ ◆東京・江東区◆ 木場親水公園

有料会員登録すると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事

子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり! 毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。

おでかけサポートメール

平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を! 直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。

共働き応援クーポン

生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット! 嬉しい優待サービスをご案内します。

「教えて!両立の知恵」

妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが200以上読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。

ラクラク保育園検索

保育園の細かな施設情報や待機児童数など、キーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦に必須の「保活必勝ツール」です。

連載バックナンバー

次の休日に行く場所が分かるDUALおでかけサポート

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

「趣味」ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード