スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

働き方の記事一覧

高収入の夫が独立 いくら稼げば赤字を避けられる?

お金

高収入の夫が独立 いくら稼げば赤字を避けられる?

 会社員の夫がまもなく独立起業することを考えているという相談者ご夫婦。現状の年収が手取り900万円と高額なため、事業が軌道に乗るま...

「豊かな生活」という本来の目的を忘れていないか

仕事

「豊かな生活」という本来の目的を忘れていないか

(日経DUAL特選シリーズ/2018年12月収録記事を再掲載します。) 日経DUALでは「待ったなしの少子化問題」と、内閣府も推進...

言葉を知らなくても経営者が必死なら正解に着地する

仕事

言葉を知らなくても経営者が必死なら正解に着地する

 (日経DUAL特選シリーズ/2018年12月収録記事を再掲載します。) 日経DUALでは「待ったなしの少子化問題」と、内閣府も推...

「僕は変わった、職場は変わらない」男性は葛藤中

仕事

「僕は変わった、職場は変わらない」男性は葛藤中

(日経DUAL特選シリーズ/2018年11月収録記事を再掲載します。) 日経DUALでは「待ったなしの少子化問題」と、内閣府も推進...

働く母だからこそ子に伝えられることがある

子育て・教育

働く母だからこそ子に伝えられることがある

 「頭のいい子」が育つ家庭は、何が違うのか。子どもの学力や能力、才能を存分に開花させるために、親が家庭でやるべきこと、心がけるべき...

エプソン 4人の子持ち人事部ママが繰り出す施策

仕事

エプソン 4人の子持ち人事部ママが繰り出す施策

日経DUALの「共働き子育てしやすい企業グランプリ2017」で第10位にランクインしたセイコーエプソン(本社:長野県諏訪市)。人材...

休職中に降格告げられ号泣 悔しさから復職を決意

仕事

休職中に降格告げられ号泣 悔しさから復職を決意

子どもが生まれるまでは、仕事に目いっぱい没頭できた。産休・育休中は、育児に専念することができた。それが……いざ仕事復帰をすると、仕...

本多さおり 子どもが病気、誰が休む?で夫と口論に...

子育て・教育

本多さおり 子どもが病気、誰が休む?で夫と口論に...

 シンプルで垢抜けた収納スタイルにファンが多い整理収納コンサルタントの本多さおりさん。厳しい保活を経て、昨年の春、2人のお子さんの...

年上部下からのストレス はけ口が子どもに

仕事

年上部下からのストレス はけ口が子どもに

 子どもが生まれるまでは、仕事に目いっぱい没頭できた。産休・育休中は、育児に専念することができた。それが……いざ仕事復帰をすると、...

子どもを“ダシ”にすると、育児はもっと楽しくなる

パパ

子どもを“ダシ”にすると、育児はもっと楽しくなる

お子さんと「スマホ貸借契約書」を交わして話題の村上臣さんは、ヤフー社員時代、“育休”を取得しました。しかし、村上さんの場合、イクメ...

手がかかる、思い通りにならないのが子どもと認めて

子育て・教育

手がかかる、思い通りにならないのが子どもと認めて

 三菱化成生命科学研究所人間・自然研究部長、早稲田大学人間科学部教授、大阪大学連携大学院教授などを歴任し、1993年、57歳のとき...

職場での肩書は夫の育児・家事シェア率とは関係ない

仕事

職場での肩書は夫の育児・家事シェア率とは関係ない

日経DUALの「共働き子育てしやすい企業グランプリ2017」で第10位にランクインしたセイコーエプソン。人材をかけがえのない経営資...

36歳で3度目の転職 退職金はあてにならない?

お金

36歳で3度目の転職 退職金はあてにならない?

 生きていれば、必ずあるのが悩みのアレコレ。子育て、仕事、人間関係…など様々な読者の悩みに、著名人や専門家が答えます。今回は、DU...

外資系女ボス“学びの達人”に聞くマル秘ワザ

仕事

外資系女ボス“学びの達人”に聞くマル秘ワザ

 日本最大級の働く女性の総合イベント「WOMAN EXPO TOKYO 2018Winter」。12月1日のパブリックデーのセッシ...

母になっても働き続ける “食”を柱にした電通ママ

仕事

母になっても働き続ける “食”を柱にした電通ママ

 出会いは数年前、とある教育イベント。登壇者としてご一緒した際、とてもすてきな語り口とたたずまいで輝いていたのが大屋洋子さんでした...

日本のワーママよハッピーであれ!幸福度を国際比較

仕事

日本のワーママよハッピーであれ!幸福度を国際比較

 2014年の連載開始から64回に亘り、教育社会学者の舞田先生が統計データを使って共働き家庭にまつわる課題を取り上げてきた本連載、...

週に1回「パパのワンオペナイト」を作ってみよう

生活・家事

週に1回「パパのワンオペナイト」を作ってみよう

 日経DUALの読者の皆さん、こんにちは。3歳の娘と5歳の息子を共働きで子育てしながら、毎日必死なイクメンFP、ヤマサキです。家事...

犬山紙子 共働きメンタル整える5つのポイント

生活・家事

犬山紙子 共働きメンタル整える5つのポイント

 本質を突いた歯切れのよいコメントでDUAL世代にも人気のイラストエッセイスト犬山紙子さん。昨年1月にママとなってからは、ミュージ...

フルセット用意して一気に改革すれば働き方は変わる

仕事

フルセット用意して一気に改革すれば働き方は変わる

 日経DUALの「共働き子育てしやすい企業グランプリ2017」で22位となったビースタイル。2002年に創業した同社は、ベンチャー...

ムダ遣い後悔する日が来る?のぞみ働く目的を再確認

趣味

ムダ遣い後悔する日が来る?のぞみ働く目的を再確認

 先輩ママであるいとこのトモちゃん。「あんたたち、ちゃんと貯金してる? 学費をためるなら子どもが小さい今、今しかないわよ!」という...

週3日お迎え IT大企業マネジャーパパの葛藤

パパ

週3日お迎え IT大企業マネジャーパパの葛藤

 子どもを保育園へ送り迎えするパパの数は、5年前に比べて確実に増えています。この特集では、出社時間に間に合うように早く家を出る努力...

毎日家族で夕食 管理職パパはトライ&エラーで前進

パパ

毎日家族で夕食 管理職パパはトライ&エラーで前進

 子どもを保育園へ送り迎えするパパの数は、5年前に比べて確実に増えています。この特集では、出社時間に間に合うように早く家を出る努力...

共働きですから、そろそろ皆さん、男女平等で

仕事

共働きですから、そろそろ皆さん、男女平等で

 2013年11月に創刊して以来、日経DUALは働くママ&パパに寄り添って情報を発信してきました。そして、晴れて創刊5周年を迎えま...

5年で働きやすさは増し、実力がものをいう社会に

仕事

5年で働きやすさは増し、実力がものをいう社会に

 2013年11月に創刊して以来、日経DUALは働くママ&パパに寄り添って情報を発信してきました。そして、晴れて創刊5周年を迎えま...

共働き世代が居場所と生き方を暗中模索した5年間

仕事

共働き世代が居場所と生き方を暗中模索した5年間

 「仕事も、子供も、愛している。」――日経DUALは、こんなキャッチコピーと共に、2013年11月に創刊されて以来、働くママ&パパ...

育休復帰後「イクメン」という言葉に陶酔…だが今や

パパ

育休復帰後「イクメン」という言葉に陶酔…だが今や

 海外に転勤した夫に付いていく妻は、ちまたでは「海外駐在員の妻=駐妻(ちゅうづま)」と呼ばれます。では、妻の転勤に付いていった夫は...

2人のママ社員の実体験とノウハウが詰まった改革

仕事

2人のママ社員の実体験とノウハウが詰まった改革

 日経DUALの「共働き子育てしやすい企業グランプリ2017」で22位となったビースタイル。2002年に創業した同社は、ベンチャー...

保育園パパ4人 お迎え担当の日の工夫と時間術

パパ

保育園パパ4人 お迎え担当の日の工夫と時間術

 子どもを保育園へ送り迎えするパパの数は、5年前に比べて確実に増えています。この特集では、出社時間に間に合うように早く家を出る努力...

小島慶子 仕事育児の両立「女性の問題」でなくなっ...

子育て・教育

小島慶子 仕事育児の両立「女性の問題」でなくなっ...

 日経DUAL創刊から5年!めでたい、めでたい。創刊時から関わっているので、改めてこの5年間の変化を振り返ろう…と思ったらこんな特...

山口照美 共働き家族「自分らしく生き抜くんだ!」

仕事

山口照美 共働き家族「自分らしく生き抜くんだ!」

日経DUAL創刊時から、連載「ママ世代公募校長奮闘記」を執筆してきた大阪市立敷津小学校・元校長の山口照美さん。2016年4月からは...

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

総合ランキング

ピックアップ

-PR-

注目キーワード