スマホ版サイトを見る

働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト

日経DUAL

総合ランキングの記事一覧

中学受験は後悔の嵐 親が間違っていることは多い

子育て・教育

中学受験は後悔の嵐 親が間違っていることは多い

本屋大賞受賞作『一瞬の風になれ』や2017年山本周五郎賞『明るい夜に出かけて』受賞など、活躍が続く作家・佐藤多佳子さん。佐藤多佳子さ...

子どもが頭を打った! 受診の目安とは?

子育て・教育

子どもが頭を打った! 受診の目安とは?

 「知ろう小児医療 守ろう子ども達の会」代表の阿真京子です。先日、子どもが頭を打ったときの受診の目安について、会の皆とシェアしました...

育休復帰が格段に楽に!目から鱗のミニマムな暮らし

生活・家事

育休復帰が格段に楽に!目から鱗のミニマムな暮らし

 仕事に復帰して分刻みの生活をこなしながらも、「自分一人の癒やしの時間」「整理整頓されたきれいな部屋」「子育てを楽しむ心の余裕」を保...

性犯罪のニュースを見て男の子の親が思うこと

子育て・教育

性犯罪のニュースを見て男の子の親が思うこと

 性暴力や性犯罪のニュースは聴く人の心を重くさせます。そのような犯罪が無くなってほしい、わが子が加害者、被害者のどちらにもならないよ...

列島貧困化 子の大学進学に共稼ぎが必須な理由

仕事

列島貧困化 子の大学進学に共稼ぎが必須な理由

 教育社会学者の舞田先生が統計データを使って、子育てや教育にまつわる「DUALな疑問」に答える本連載。第60回の冒頭では、バブル期と...

子どもを「ひきこもり」にしない30秒の魔法とは?

子育て・教育

子どもを「ひきこもり」にしない30秒の魔法とは?

イラストレーターの上大岡トメさんは、長女が大学卒業後に大きく進路を変え、選んだ道に驚きつつも、著書『子どもがひきこもりになりかけたら...

溺れた時「助けて」と叫んではダメ。ではどうすれば...

子育て・教育

溺れた時「助けて」と叫んではダメ。ではどうすれば...

 家族で海や川に行く機会が多い、夏休み。毎年この時期になると、海での事故が報道されます。警察庁の発表によると、平成26年中の水難事故...

「ひきこもり」になる子どもの親には共通点がある

子育て・教育

「ひきこもり」になる子どもの親には共通点がある

 現在、日本全国に70万人近くいるといわれている「ひきこもり」。ひきこもりとは、厚生労働省によれば「様々な要因の結果として社会的参加...

妊娠率アップ 35歳からでも効く食事とは?

生活・家事

妊娠率アップ 35歳からでも効く食事とは?

 結婚してからもキャリアにまい進。出産を後回しにして、ふと気づけば世間的には高齢出産の年に突入した、というデュアラーの方もいるのでは...

小島慶子 40過ぎてADHDと診断され自分知った

子育て・教育

小島慶子 40過ぎてADHDと診断され自分知った

 空気が読めない、口数が多い、落ち着きがない、すぐに気が散る、何かに集中すると中断することができない…わが子にこんな特徴があって、心...

子どもが頭を打った! 受診の目安とは?

子育て・教育

子どもが頭を打った! 受診の目安とは?

 「知ろう小児医療 守ろう子ども達の会」代表の阿真京子です。先日、子どもが頭を打ったときの受診の目安について、会の皆とシェアしました...

子どもを「ひきこもり」にしない30秒の魔法とは?

子育て・教育

子どもを「ひきこもり」にしない30秒の魔法とは?

イラストレーターの上大岡トメさんは、長女が大学卒業後に大きく進路を変え、選んだ道に驚きつつも、著書『子どもがひきこもりになりかけたら...

中学受験は後悔の嵐 親が間違っていることは多い

子育て・教育

中学受験は後悔の嵐 親が間違っていることは多い

本屋大賞受賞作『一瞬の風になれ』や2017年山本周五郎賞『明るい夜に出かけて』受賞など、活躍が続く作家・佐藤多佳子さん。佐藤多佳子さ...

“時短”かつ効果も高い「最強の英語学習法」とは

仕事

“時短”かつ効果も高い「最強の英語学習法」とは

 いつかやろう、今度こそ勉強しよう…常々そう思いながらもなかなか機会がない、始めても3日坊主で終わってしまうもの。その最たるものとい...

入園してから分かる「保育の質」の本当に大事なこと

子育て・教育

入園してから分かる「保育の質」の本当に大事なこと

 今年の夏は暑さ続きで、妊婦さんや小さなベビー連れの大変さも増しているのではないでしょうか。さて、前回は「保育園を考える親の会」代表...

「ひきこもり」になる子どもの親には共通点がある

子育て・教育

「ひきこもり」になる子どもの親には共通点がある

 現在、日本全国に70万人近くいるといわれている「ひきこもり」。ひきこもりとは、厚生労働省によれば「様々な要因の結果として社会的参加...

女の子が生理を前向きに捉えるために伝えたいこと

子育て・教育

女の子が生理を前向きに捉えるために伝えたいこと

 こんにちは。出産・育児ジャーナリストの関川香織です。子どもたちが「自分の体を大切にできる人」になるためには?について、専門家に取材...

小島慶子 40過ぎてADHDと診断され自分知った

子育て・教育

小島慶子 40過ぎてADHDと診断され自分知った

 空気が読めない、口数が多い、落ち着きがない、すぐに気が散る、何かに集中すると中断することができない…わが子にこんな特徴があって、心...

小島慶子 本当にあった夫婦の怖い話!わが家の場合

子育て・教育

小島慶子 本当にあった夫婦の怖い話!わが家の場合

 読みましたか? 「DUAL世代の夫婦道」。夫婦として「幸せ」が75.9パーセント、この先もずっと「連れ添いたい」が75.3パーセン...

低学年の自由研究 テーマ選びのコツ10

子育て・教育

低学年の自由研究 テーマ選びのコツ10

 夏休みも半ばとなり、気になるのが子どもの宿題の進み具合。なかでも後回しにするとプレッシャーが大きくなるのが自由研究ではないでしょう...

カテゴリー別ランキング

CLOSE UP PR

DUAL Selection-PR-

ピックアップ

-PR-

注目キーワード